「鉄骨造」がわかる3つのポイント! キーワードは「素材×工法」

素材から見た家の「構造」には、前回お話した「木造」の他にも、「鉄骨造」「RC造」があります。
今回のテーマは「鉄骨造」。
どんな特徴があるのか、ご一緒に見ていきましょう!
 

このコラムでわかること

  • 「鉄骨造」とは
  • 「鉄骨パネル工法」について
  • 「鉄骨造」の主な特徴
  • まとめ

「鉄骨造」とは

「鉄骨造」とは、柱や梁などの主な構造材を、鉄や鋼で作っている構造のことです。
一般住宅から、ビルなどの大型建築物まで用いられています。

使う鋼材は、厚みで二種類に呼び分けられ、厚みが6mm以上のものを「重量鉄骨」、6mm以下のものを「軽量鉄骨」と言います。
「重量鉄骨」は主にビルなどの大型建築物に、「軽量鉄骨」は一般の住宅に多く用いられています。

また、この鋼材には色々な断面があります。
例えば、アルファベットの「H」の断面をしているものは「H形鋼」、断面が「○」なら「○形鋼管」という具合です。
断面によって強さや曲がりにくさが違うので、建築物の部位によって使い分けられているんですよ。
8ccbe2c93dc7c100e9e448bcdb75447e_m

「鉄骨パネル工法」について

みなさんは「プレハブ」という言葉を聞いたことがありますか?
「プレハブ」とは「prefabrication(プレファブリケーション:組み立て工法)」のこと。
ほとんどの部材を工場で生産、現場でそれを組み立て、家を建てるという工法です。

一般住宅を建てる時に「鉄骨造」を選ぶと、現在は大部分が「鉄骨パネル工法」という工法で建てられることになりますが、鉄骨パネル工法はこの「プレハブ」工法のひとつ。
鉄骨で作った構造に、合板やALC(軽量気泡コンクリート)などでできたパネルをはめ込んで家を作るので「鉄骨」+「パネル」工法なのです。
この工法を使うとサッシや設備などまで工場ではめ込み、そのボックスを現地まで運んで建てることもできます。

ただし、プレハブの鉄骨造を選んだ場合、問題になってくるのは道路幅です。
当然のことですが、大きい鋼材やボックスを運ぶ道は広くなければいけませんね。
つまり、面している道路がある程度広くなければ選べない工法、とも言えます。

鉄骨造の主な特徴

鉄骨造の特徴は、①素材である鉄の特徴 ②工法(主にプレハブ工法)の特徴 という二つの視点で説明することができます。

素材である鉄の特徴から見ていきましょう。
一般住宅の素材として最もポピュラーな「木」と比較して考えてみます。

まずは
「木に比べて重い」…建物自体が重くなり、地盤改良が必要になる場合があります。

また、
「木に比べて熱伝導率が高い」…「熱伝導率が高い」=熱を伝えやすいということ。
良くも悪くもすぐに温まり、冷えるので、断熱性能という点から考えると非常に慎重な計画が必要です。
また、鋼材は火に弱いので、耐火性能を高めるための工夫も求められます。

今度はプレハブ工法の特徴から見てみましょう。
「工場で材料を生産、管理」…現場での工期が短くでき、品質も安定しています。
「堅牢な構造」…開放的な大空間を作りやすい、耐震性を高めやすいなどのメリットがあります。
「部材が重たく大きい」…面している道路が狭い土地では建築が難しくなります。

以上が「鉄骨造」の主な特徴です。

まとめ

鉄骨で家を建てる場合、強度計算や構造材の生産をその都度行うのはとても大変な手間。
そのため、鉄骨造を取り扱っているのは国の認定を取った大手ハウスメーカーがほとんどです。

「構造」について解説した記事「強い家をささえる「構造」、知らなきゃ危ない?!」でもお話したとおり、住宅の構造には鉄骨造の他にも木造、RC造があり、それぞれに特徴があります。

ハウスメーカーごとに専門の構造は決まっていますので、家づくりの契約前には、ご自身が家に求めているものと、その工法が合っているかどうかを必ずチェックしましょうね!

次回は「RC構造」についてご説明します。
「RC(鉄筋コンクリート)造」の特徴は「強さ」がキーワード?
強い「構造」ならクレバリーホーム。クレバリーホームの公式サイトはこちら♪

 

The following two tabs change content below.
クレバリーホーム

クレバリーホーム

「あなたの期待を超える家づくり。」をテーマに掲げて全国で家づくりのお手伝いをしているクレバリーホームが、賢い家づくりを叶えてもらえるように、家づくりのヒントになる様々な情報をお届けします!

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
漆喰、珪藻土…「左官仕上げ」のメリット&デメリットは?

家の内外壁を仕上げる方法の一つに、仕上げ材を職人さんが塗る「左官仕上

夏の光熱費ダウンに「遮熱」「断熱」「気密」が役立つ!

暑い夏はエアコンの大活躍時期。光熱費も気になりますね。消費電力抑制に

ベッドの「サイズ」&「周囲に必要なスペース」は? 

寝室づくりで後悔することの一つが「ベッド周りのスペースが狭すぎる!」

泥棒を防ぐ!「侵入しにくい家」3つのポイント

日本では、一日平均126件もの「侵入窃盗」が起きています。前回のコラ

賢く育つ「リビング学習」おすすめキッチンレイアウトは?

子どもたちの勉強スタイルとして注目されている「リビング学習」。パパ・