「住居専用地域」「住居地域」どう違う? 住居系用途地域を徹底解説

公開日: : 最終更新日:2017/01/10 土地と法律 , , ,

「用途地域」で建てられる家が決まる! 土地選び前には必ずチェック!でお話したように、都市計画法で定められた用途地域は全12種類です。

それぞれの用途地域は、下記の表のように、主な用途で「住居系」「商業系」「工業系」の3つに分けることができます。 その中で、今回は「住居系」の用途地域について解説します。

目次

  • 住居系の用途地域にはいろいろな特徴がある
  • 理想の用途地域はどれ?
  • 希望の用途地域に土地が見つからないときの解決策

 

「住居系」以外でも家は建てられる

 

12種類の地域のうちで住宅が建てられるのは「住居系」だけと思われるかもしれませんが、そうではありません。唯一、「工業専用地域」だけは住宅を建てられませんが、それ以外なら「商業系」「工業系」を含め、建築は可能です。

では、ほぼどの地域でも住居は建てられるなかで、「住居系」として設定されている地域は、どんな土地なのでしょう。ひとことで言えば、「住む」という環境を守るために、特に規制が厳しくなっている地域です。
例えば、我が家に帰ったら、周辺地域からの騒音や振動、におい、日当たりといった面でストレスを感じることなく、くつろいだり眠ったりしたいですよね。そのための規制が設けられているのが、「住居系」の地域です。

下表のように、「住居系」の地域には7つが該当します。上から順に、建てられる建物への規制が厳しくなっています。

■住宅が建てられる用途地域

 

「住居系」の用途地域の特徴

住居系の地域には、それぞれどんな特徴があるのでしょうか。イメージ図で見ていきましょう。

「規制が厳しい地域って、自由に建てられないんじゃない?」と思う人もいるかもしれません。でもこの図を見ればわかるように、一般的な2階建てのマイホームを建てたいと思っているなら、どの地域でも大丈夫です。

では、同じ「住居系」でも、どれがいちばん理想的な地域なのでしょう。高い建物が建たない地域なら日当たりが悪くなる心配はありませんが、その一方でスーパー等の商業施設や病院、学校もありませんから不便に感じる人もいるでしょう。
要は、どんな暮らしがしたいかによって理想的な地域は変わります。例えば、ふだんの生活が徒歩中心か自動車を使うのか、小さなお子さんがいる世帯かシニアだけの世帯かによっても周囲の環境に求めるものも違います。

■住居系の用途地域0009図3用途地域図版改0729

希望の用途地域に土地が見つからない時は?

希望の用途地域で、必ず土地が見つかるとは限りませんよね。その場合は見つかるまで待つしかないのでしょうか。

もちろん「待つ」ことも方法の一つですが、もう一つ、解決策があります。それは、別の場所で土地を見つけ、希望に沿うような住環境になるように建物を工夫することです。
例えば、もし見つけた土地が音の気になる地域なら、窓や壁を遮音性に優れた仕様にしたり、高い建物が近くにある場合は、家の配置や向き、形を工夫し、窓の配置を考えることで屋内に光を取り込めるようにするといった具合です。

家づくりのための土地探しをする場合は、自分たちがどんな環境で暮らしたいかをしっかり考えておくことが大切です。もし不安に思ったりや迷ったりした場合は、その土地でどんな建物が建てられるか、たいていのハウスメーカーや工務店は相談に乗ってくれるので、ぜひ専門家のアドバイスをもらうようにしましょう。

「建ぺい率」で、家にどれくらいの土地を使えるかわかる!

→理想の家にぴったりの土地、ご一緒に探しましょう。
クレバリーホーム公式サイトはこちら♪

 

The following two tabs change content below.
クレバリーホーム

クレバリーホーム

「あなたの期待を超える家づくり。」をテーマに掲げて全国で家づくりのお手伝いをしているクレバリーホームが、賢い家づくりを叶えてもらえるように、家づくりのヒントになる様々な情報をお届けします!

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
コンパクトでも開放感。「高い天井」の家

敷地が広くなければ、ひろびろ、のびのび暮らせないと思い込んでいませんか

水回り空間ならではのモノを、出し入れしやすく上手にしまう収納アイデア

洗面脱衣室やトイレといった水まわり空間は、体だけでなく気持ちもリフレッ

最大30万円の「すまい給付金」とは? 申請できる人は?

「すまい給付金」とは住宅を購入した時に、一定の条件を満たしていれば

「花粉症に効く家」。ポイントは「気密」「換気」「玄関まわり」!

いまや春の代名詞になった花粉症。 しかし、原因となる花粉は数種類

「ベタ基礎」は床下の脅威にも有効!

床下が全面、しっかりした鉄筋コンクリートで覆われる「ベタ基礎」。