住宅ローンの「手数料」は意外と高額! 知っておきたい目安金額

公開日: : 最終更新日:2017/01/25 家づくりのお金 , ,

住宅ローンを借りる前の段階で、うっかり見落としがちなのが住宅ローンを借りるための「手続き費用」です。
この費用は数十万円から、場合によっては数百万円という多額な出費になることも。
しっかり理解して、賢く住宅ローンを利用しましょう!

 

このコラムでわかること

  • 住宅ローンを借りるためには「手続き費用」が必要
  • 「手続き費用」の種類と金額の目安
  • まとめ

住宅ローンを借りるためには「手続き費用」が必要

住宅ローンを借りるときになって「えっ、こんなにかかるの?」と思われるのが、融資を受けるために必要な「手続き費用」です。

「手続き費用」とは金融機関との契約時にかかる印紙税や、万が一ローンが払えなくなった時の保証料など。
融資金額や返す年数によっても違いますが、場合によっては数百万円という額になることもあります。
家づくりの資金計画の中では無視できない出費なのです。

また、この「手続き費用」の知識が重要な理由は金額が大きいからだけではありません。
「手続き費用」は住宅ローンでは支払えないため、自己資金で用意しておくことが望ましいものだからです。

家づくりの資金計画のなかでは、「土地や住宅の直接購入費ではないが関連してかかるお金」のことを「諸費用」(詳しくは→「意外に知られていない「本体工事費」以外に必要な費用」)と呼びます。
住宅ローンは基本的に土地や建物に対しての融資ですから、諸費用として支払う資金にはできません。
つまり、住宅ローンの「手続き費用」も、自己資金で用意しておかなければいけないということになります。

自己資金が足りない場合には諸費用対象のローンもありますが、金利が高めなうえ、ここでもローンを借りるための「手続き費用」が発生します。
利用は最終手段と考えておきましょう。

「住宅ローン手続き費用」の種類と金額の目安

住宅ローン手続き費用とは、一般的に下記の費用を指します。
住宅ローン手続き費用

いかがでしょうか。
借りる条件によって差はあるものの、「住宅ローンを借りるためには数十万円~数百万円単位で資金が必要」という認識を持っておきたいところ。
はじめに必要な費用がわかっていれば、スムーズな資金計画が立てられますね。

まとめ

住宅ローンの手続き費用の内訳を見ると、利用する金融機関によって大きく違う金額があったことにお気づきでしょうか。
少しでもお得に、賢く住宅ローンを利用するためには、借りる前にご自身で正確な情報を調べたり、専門家のアドバイスを受けたりして、比較検討されることをおすすめします。

「借り換え」で350万円もの差?! 低金利時代の住宅ローンの考え方

こちらの記事も読まれています

住宅ローンは金利と返済方法が違うだけで、返済金額にこんなに差が出る?!
賢い住宅ローンの返し方を知りたい方はこちら
→ 住宅ローンの賢い返済方法|金利×返済方法で差が出る借り方・返し方

住宅ローンの借り換えって本当にお得?低金利時代にあった住宅ローンの考え方を知ろう。住宅ローンの借り換えについて詳しく知りたい方はこちら
→ 「借り換え」で350万円もの差?! 低金利時代の住宅ローンの考え方

太陽光発電は本当にお得なの?元が取れるの?など、太陽光発電の収支・損得について知りたい方はこちら
→ 太陽光発電の収支・損得|太陽光発電は元が取れる?

住宅ローンのご相談もお気軽にどうぞ。クレバリーホームの公式サイトはこちら♪
 

The following two tabs change content below.
クレバリーホーム

クレバリーホーム

「あなたの期待を超える家づくり。」をテーマに掲げて全国で家づくりのお手伝いをしているクレバリーホームが、賢い家づくりを叶えてもらえるように、家づくりのヒントになる様々な情報をお届けします!

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
コンパクトでも開放感。「高い天井」の家

敷地が広くなければ、ひろびろ、のびのび暮らせないと思い込んでいませんか

水回り空間ならではのモノを、出し入れしやすく上手にしまう収納アイデア

洗面脱衣室やトイレといった水まわり空間は、体だけでなく気持ちもリフレッ

最大30万円の「すまい給付金」とは? 申請できる人は?

「すまい給付金」とは住宅を購入した時に、一定の条件を満たしていれば

「花粉症に効く家」。ポイントは「気密」「換気」「玄関まわり」!

いまや春の代名詞になった花粉症。 しかし、原因となる花粉は数種類

「ベタ基礎」は床下の脅威にも有効!

床下が全面、しっかりした鉄筋コンクリートで覆われる「ベタ基礎」。