新定番インテリア★「ニュースタンダード」とは?カラーは?アイテムは?


いつものお部屋が、トレンドのカラーやデザインをちょっと加えるだけで新鮮に。
最新のインテリア情報をお伝えするコラム、今回は年代を問わず好まれる「ニュースタンダード」スタイルのご紹介です。
たくさんのビジュアルで「ニュースタンダード」なお部屋を理解しましょう!

このコラムでわかること

  • 「ニュースタンダード」とは? キーワードは?
  • 「ニュースタンダード」コーディネート例
  • 質感と素材で選ぶ「ニュースタンダード」のアイテム

「ニュースタンダード」とは?キーワード解説!

「ニュースタンダード」とは、老若男女誰にでもフィットする定番のインテリアを指します。
「スタンダード」とは「基準」「定番」という意味で、年月を経ても古さを感じさせないもの、どの年代にも愛されるもののこと。
さらに「ニュー」=「新しい」プロジェクトからその定番を選ぶことで、新鮮さを失わないようにするインテリアスタイルです。

心地良く、邪魔しないシンプルさがあり、年代を問わず誰にでも好まれますが、特におすすめなのはエコや自然、健康といったキーワードに関心の高い層。
流行に流されず、長く愛せる内装や家具を選ぶには良いものを選ぶこだわり、審美眼も必要になってきます。
インテリアアイテムには素材感が立っているものを選び、落ち着きの中にも個性を表現できれば完璧です。

ベースカラーは「ブラウン」。差し色に「生成り」「白」。
ここでの「ブラウン」はヴィンテージ感を出すための「茶系」ではなく、あくまでも「落ち着き」「温かみ」を感じさせるためのシックなブラウンです。
家具は木製のものが中心になり、手触りや質感には「心地良さ」が求められます。

「ニュースタンダード」コーディネート例

ウォールナット系でまとめた、落ち着きとやすらぎを感じさせるベーシックなスタイル。
シックなカラーの家具でコーディネートされた流行に流されない、素朴であたたかな空間は、幅広い年齢層から支持される人気のインテリアスタイルです。

質感と素材で選ぶ「ニュースタンダード」のアイテム

「ニュースタンダード」な部屋づくりのためには、以下のキーワードで家具や小物をそろえると失敗しません。
■コーディネートアイテム : 麻・コットン・キリム・白樺・流木・陶器・磁器など
■建具   : ブラウン系
■床    : ブラウン系
■素材感  : シンプルでプレーン

家具選びの際には、色をそろえるか、素材感をそろえて「調和」を目指します。
最近の家具のトレンドは華美なものよりシンプル、普遍的な美しさを持つものにシフトしているので、ニュースタンダードに合う家具も豊富にそろっているようです。

まとめ

「ニュースタンダード」の良さは、年代問わず、誰にでもしっくりなじむところ。
ただし、洋服のコーディネートと同じで、定番でまとめていつつも、どこかにご自身の趣味、生き方を主張するポイントがあるとさらにお洒落に見えます。
季節の花、グリーンなどを取り入れるのも、シーズンの気配が出ておすすめです。

あなたに合うインテリア。 クレバリーホームの公式サイトはこちら♪CHバナー2

【この記事とあわせて読みたい】
あなたに合うインテリア。 クレバリーホームの公式サイトはこちら♪CHバナー2

【この記事とあわせて読みたい】

流行のインテリア「ライトヴィンテージ」とは?カラーは?アイテムは?
流行のインテリア「フレンチシック」とは?カラーは?アイテムは?
漆喰、珪藻土…「左官仕上げ」のメリット&デメリットは?
ウォークインできない「ウォークインクローゼット」の整理方法

The following two tabs change content below.
クレバリーホーム

クレバリーホーム

「あなたの期待を超える家づくり。」をテーマに掲げて全国で家づくりのお手伝いをしているクレバリーホームが、賢い家づくりを叶えてもらえるように、家づくりのヒントになる様々な情報をお届けします!

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
二世帯住宅は防音対策でトラブルレス!

二世帯住宅で失敗しないために大切なポイントはなんでしょう。 間取り?

建築材料・木、鉄、コンクリート。どれがいちばん強い?

住宅を作る材料としてメジャーな木、鉄、コンクリート。 万が一地震や火

「平屋」、知っておきたい4つのメリット

二階がなく、一階部分にそのまま屋根が載っている「一階建ての家」、それが

木造VS鉄骨 火災に強いのはどっち?

空気が乾燥してくる季節、恐ろしいのが火災です。 何となく火に弱いイメ

洗濯物、片付けたいなら「動線を見直す」!

洗濯物がいつもどこかにたまってる…そんな「片付かない家」の理由は「