都会的かつクールなインテリア 「スタイリッシュモダン」。 カラーは? アイテムは?


いつものお部屋が、トレンドのカラーやデザインをちょっと加えるだけで新鮮に。
最新のインテリア情報をお伝えするコラム、今回は都会的なクール感のある「スタイリッシュモダン」スタイルのご紹介です。
ビジュアルで「スタイリッシュモダン」なお部屋を理解しましょう!

このコラムでわかること

  • 「スタイリッシュモダン」とは? キーワードは?
  • 「スタイリッシュモダン」コーディネート例
  • 質感と素材で選ぶ「スタイリッシュモダン」のアイテム

「スタイリッシュモダン」とは?キーワード解説!

今回ご紹介する「スタイリッシュモダン」なインテリアは、機能性とデザイン性を好む人におすすめしたいスタイル
新しいモノ、新しいプレイスに常にアンテナを張りながら、それを知的にライフスタイルに取り込みアレンジする、スマートなインテリアスタイルです。

「モダン」な部屋と言えば、これまでは白と黒のモノトーンではっきりとコントラストを付けるスタイルが主流でした。
しかし、そういったこれまでの“モダンスタイル”に比べて、最近はよりソフトなテイストの「モダン」が主流に。
マット感(艶消し感)のある、白、黒、グレー系で家具をまとめて、最新のデザイン・機能の家電もインテリアに取り入れて創りあげていくのがトレンドです。

使う色が白、黒、グレーとシンプルなので、家具の購入時期や素材感がずれていても意外と目立たないのが良い所。
しかし、それぞれの形――デザインには要注意。
機能性を高めるための合理的な形が「デザイン」にまで高められている家具や家電を選ぶと、より知的でクール、ハイセンスな部屋にすることができます。
また、迷ったらよりシンプルで直線的なデザインを選んでおくと他の家具とのバランスで悩むことがありません。

デジタル家電とも相性の良いスタイルのなので、今はやりの「IoT(モノのインターネット)」環境(家電やスマホなどがネット経由で結ばれ、いつでも管理できる環境)を整えたい人にもおすすめできます。

関連キーワードをまとめると、「モノトーン」「機能性」「直線的」「シック」「マット」「シンプル」「合理的」「IoT」というイメージです。

「スタイリッシュモダン」コーディネート例


メインカラーは白、黒、グレー。また、それぞれの間の色。
単調になりがちなモノトーンは、素材感(例えば長い毛足でリズムを出したラグ、クールさの中にも職人感の出る漆喰壁、微細な表面の凹凸で表情が出る床タイルなど)もうまく利用していきましょう。

質感と素材で選ぶ「スタイリッシュモダン」のアイテム

「スタイリッシュモダン」な部屋づくりのためには、以下のキーワードで家具や小物をそろえると失敗しません。
■建具   : 黒、白、グレーの他、ブラウン系も◎
■床    : モノトーンの床材、またはブラウン系
■素材感  :質感が優れているもの、光沢感よりはマット感がトレンド

まとめ

「スタイリッシュモダン」の良さは、都会的な暮らしをする男女ともに好感をもたれるスタイルであること。
究極の、「モノ」を持たない暮らしを目指すミニマリストたちにも人気のあるスタイルです。
シンプル、直線的、機能的といったキーワードをもとにお部屋をコーディネートしていくと、お掃除も楽になり、暮らしに囚われない生き方ができるかも!
ぜひ挑戦してみてくださいね。

「あなたの」インテリアを提案。 クレバリーホームの公式サイトはこちら♪CHバナー2

【この記事とあわせて読みたい】

流行のインテリア「フレンチシック」とは?カラーは?アイテムは?
流行のインテリア「ライトヴィンテージ」とは?カラーは?アイテムは?
新定番インテリア★「ニュースタンダード」とは?カラーは?アイテムは?
漆喰、珪藻土…「左官仕上げ」のメリット&デメリットは?
ウォークインできない「ウォークインクローゼット」の整理方法

The following two tabs change content below.
クレバリーホーム

クレバリーホーム

「あなたの期待を超える家づくり。」をテーマに掲げて全国で家づくりのお手伝いをしているクレバリーホームが、賢い家づくりを叶えてもらえるように、家づくりのヒントになる様々な情報をお届けします!

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
二世帯住宅は防音対策でトラブルレス!

二世帯住宅で失敗しないために大切なポイントはなんでしょう。 間取り?

建築材料・木、鉄、コンクリート。どれがいちばん強い?

住宅を作る材料としてメジャーな木、鉄、コンクリート。 万が一地震や火

「平屋」、知っておきたい4つのメリット

二階がなく、一階部分にそのまま屋根が載っている「一階建ての家」、それが

木造VS鉄骨 火災に強いのはどっち?

空気が乾燥してくる季節、恐ろしいのが火災です。 何となく火に弱いイメ

洗濯物、片付けたいなら「動線を見直す」!

洗濯物がいつもどこかにたまってる…そんな「片付かない家」の理由は「