雨の日のワンちゃんの「家遊び」。楽しく安全に運動できる工夫とは?【犬と暮らす家】 | クレバInfo|くらし楽しく快適に賢い住まいのヒント

雨の日のワンちゃんの「家遊び」。楽しく安全に運動できる工夫とは?【犬と暮らす家】


ワンちゃんと一緒に暮らす家を真剣に考えたら、犬と暮らす家「inumo」が生まれました。
今回はワンちゃんが安心して「遊べる」家づくりの工夫をご紹介! ワンちゃんも飼い主さんも喜ぶそのアイディアとは?

この記事でわかること

雨の日でも大丈夫!「ドッグラン」


ワンちゃんの遊びで心配なのは、十分な運動量を確保できるかどうか。
そういった意味で、まず初めに屋外空間の考え方をご紹介します。
新築、リフォームする機会があったらぜひ作っていただきたいのがこの「ドッグラン」。
屋根付きの半屋外かつ、フェンスで囲われた安全な場所なので天候に左右されず安心して遊ばせることができます。
このドッグランを設けておけば、万が一玄関からワンちゃんが走り出してしまったとしても敷地外へ飛び出してしまうことを防げます。
お散歩に行けない雨の日でも、体も汚れず、運動不足にならず遊べます!
※空間、間取りの詳しい説明はこちらで!→お悩みは間取りの「エリア分け」で解決♪【犬と暮らす家】

ふれあいの場「ガーデンスペース」


お庭も、ワンちゃんにとっては外遊びのできる貴重なスペース。
リビングに隣接して設計するのをおすすめします。
クレバリーホームの強い構造なら大開口の窓が採用でき、贅沢な開放感にも浸ることができます。
お部屋からの見守り、家族の一体感を感じられるように「リビング隣接タイプ」のガーデンスペースを作りましょう。

家の中での遊びに「滑り防止床材」「汚れ・キズ対応クロス」は必須!


ワンちゃんが病院にかかる理由で多いのは家の中での怪我。
特に、滑りやすい床材では関節を痛めることが多いもの。
ぜひ採用していただきたいのが、この「滑り防止床材」。
ワンちゃんの不意の事故防止に役立つほか、傷や汚れが付きにくいコーティングなので日々のお手入れも簡単になります。

さらに、壁紙は「汚れ・キズ対応クロス」がおすすめ。

特にワンちゃんが入る共生ゾーン(※共生ゾーンについてはこちら→→お悩みは間取りの「エリア分け」で解決♪【犬と暮らす家】)は耐久性が高いクロスを貼りましょう。
ワンちゃんが粗相をしたり、傷をつけたりしても神経質にならずにすみます。
また、要所要所に見切りを設けることで、万が一傷んでも一部分だけクロスを張り替えることが簡単にできます。
このクロスでさらに効果を期待できるのは消臭。
機能性が高いクロスを採用することで、ワンちゃんとの暮らしがさらに楽しくなりますよ!

まとめ~ワンちゃんには健康でいてほしい~

ワンちゃんが健康でいるためには、人間と同じように毎日一定の運動が必要です。
晴れの日にはお散歩で解消できることも、雨の日ならどうしたらいいの…?というお悩みにお答えしたのがドッグラン。
その他、家の中で元気に遊んだ結果の汚れや傷についても、前もって対応しておけば心の余裕が広がります。
大切な家族、ワンちゃんには家の中でも、外でも、たくさん遊んでもらいましょう。
ワンちゃんと一緒に暮らす家「イヌモ」の工夫は他にもたくさん!
ぜひ合わせてご覧くださいね。

【ワンちゃんと一緒に暮らす家「inumo」、デビュー!】
https://www.cleverlyhome.com/product/inumo/

ペットは家族!みんなが仲良く暮らせる家を。クレバリーホームの公式サイトはこちら♪CHバナー2



The following two tabs change content below.
クレバリーホーム

クレバリーホーム

「あなたの期待を超える家づくり。」をテーマに掲げて全国で家づくりのお手伝いをしているクレバリーホームが、賢い家づくりを叶えてもらえるように、家づくりのヒントになる様々な情報をお届けします!

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket