ただの「壁」じゃもったいない!「はたらく壁」は機能性壁材でつくる! | クレバInfo|くらし楽しく快適に賢い住まいのヒント

ただの「壁」じゃもったいない!「はたらく壁」は機能性壁材でつくる!

日々進化している建築用素材。中でも驚きの壁用素材、壁紙などを紹介します。壁って、考えているより家の大部分の面積を占めているんです!

この記事でわかること

日々進化する内装材。「機能性の高い壁」とは


注文住宅の家づくりのメリットは、どんな細かい部分でもこだわりを貫き通すことができるところ。
そんなこだわりポイントで、皆様に今回注目していただきたいのが「壁」です。
壁には外壁と部屋の壁がありますが、「部屋の壁」のほうです。
壁にこだわると言ってもインテリア的に何がいいかということではありません。
インテリアでもたいへん重要性が高い壁ですが、実は、壁に使う素材の選び方で家の「機能」が大幅に変わるという隠れた重要要素なのです。

内装材は日々進化しています。
例えば――消臭機能や吸湿機能があったり、防汚性能が高かったり、さらにはマイナスイオンを生み出したり、絵がかけたりマグネットがくっついたり!と便利かつ驚きの機能を持つようになっています。
最新材料を使い「はたらく壁」をつくらないともったいないくらい、内装材は豊富になってきました。
さっそく、クレバリーホームがおすすめする機能性の高い壁材を紹介していきます。

子どもも楽しい「マグネットウォール「黒板ウォール」」


まずは楽しい「マグネットウォール」「黒板ウォール」。
家族の連絡手段として黒板のように書いたり消したりできる黒板壁紙や、配布プリントなどを掲示しておけるマグネットウォールはとても便利です。
特にお子さまがいらっしゃる場合、採用されたお家は大満足の壁材です。
「マグネットウォール」が便利!~子育ての家プチアイディア~

タイルの自然な孔で湿気もにおいも吸着


壁紙ではなくてタイルを壁材として利用するという発想が◎。こちらはLIXILの「エコカラット」です。
というのもタイルはやきものとしての性質上、自然に細かい孔が多数開いています。
この穴が、湿気やにおいを吸着してくれます。
インテリア的にも高級感や上品さを持たせることができます。
高機能タイルで、快適な住まいづくりを!

マイナス電子を供給して空気の質を改善


さらに積極的に、マイナス電子を供給して空気の質を改善しようという、超健康壁紙も出ています。
例えばクレバリーホームの「シアスミン・エア」。
室内に塗装された木炭塗料に、常時マイナス電子を供給することで空気中の+帯電子をひきつけ、その結果として体内の免疫力アップに役立つナチュラルキラー細胞が増えるという、なんともすごい壁紙です。

超耐久性!ペットのひっかきにも耐えちゃいます


ペットがいるなら、汚れや傷が当たり前。
ですが、その汚れが付きにくく落ちにくかったり、傷が非常につきにくい壁紙が開発されています。
ペットと一緒に暮らしていても、綺麗なお家に住みたいという飼い主さんのニーズにぴったりの壁材です。

まとめ~壁の面積は床面積の5倍。「はたらく壁」を作ろう~

壁の表面積は床面積の約五倍もあります。
家の「部分」としてはかなり大きな比重です。
壁材ひとつで家の機能が大きく変わるのはこの表面積の大きさによるものです。

家づくりをしていると、普段気づかなかった家の機能、家の部分の重要性に気づくもの。
そういった時に役立つ最新情報や細かなポイントを、クレバリーホームは注文住宅を選ばれたみなさまへ積極的にお伝えしています。
ぜひ、楽しく賢い家づくりをご一緒しましょう!
みなさまのご相談をお待ちしています!

オンライン相談実施中!クレバリーホームの公式サイトはこちら♪



The following two tabs change content below.
クレバリーホーム

クレバリーホーム

「人生をアップグレードする。」をテーマに掲げて全国で住まいづくりのお手伝いをしているクレバリーホームが、マイホームの実現を賢く叶えてもらえるように、家づくりのヒントになる様々な情報をお届けします!

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket