住み慣れた都市で、ひろびろ暮らす。自宅×仕事場・都市型三階建て住宅『Skyshare』、デビュー! | クレバInfo|くらし楽しく快適に賢い住まいのヒント

住み慣れた都市で、ひろびろ暮らす。自宅×仕事場・都市型三階建て住宅『Skyshare』、デビュー!


リモートワークで求められる仕事場としての機能。都市の限られた土地でも開放感を得たい。いま、都市型住宅には多くの機能が求められています。高性能でありつつコストパフォーマンスを追求した多層階住宅『Skyshare(スカイシェア)』をご紹介します!

住み慣れた土地で、仕事場×ひろびろ空間を叶える『Skyshare』


コロナ禍は生活様式を大きく変えました。
仕事場に通勤しないリモートワークも当然のこととなりつつあります。
しかし、住み慣れた都市は通勤に便利ですが、手狭な土地も多いもの。
狭小地でも仕事場機能をプラスし、狭さを感じずにひろびろと暮らしたいという思いが募っているのではないでしょうか。
今回の都市型多層住宅『Skyshare』は、こういったお悩みを受け、住宅が密集した都市部の限りあるスペースでも、自然の風や光を感じのびのびくつろげる住宅を提供したいという思いから誕生しました。

都市の土地の問題点は「狭さ」「光と風」

住宅を建てる土地として考えた場合、都市の土地にはどんな問題があるでしょうか。
ひとつめは「土地が狭い」。
通勤が少なくなったとはいえ現在でも都市の土地は人気が高く値段が高いため、同じ予算なら郊外と比べて住宅に使える土地は狭くなります。

ふたつめは「光や風の条件が良くない」。
密集して建っていることが多いため隣近所との余裕が少なく、自然の光や風が遮られることが多くなります。

それら二つの解決策として生まれたのが、空に伸びていく多層階住宅です。

都市型住宅のお悩み解決! 「狭い」→「ひろびろ」、「デザインが単調」→「個性と使いやすさを両立」、「メンテナンスコストを下げる」

ですが、多層階住宅『Skyshare』は単純な三階建てではありません。
都市型住宅の問題点をさらに積極的に解決する3つのポイントを軸に建てられた令和の多層階住宅です。
そのポイントをご紹介します。

ポイント① 広さの制約を感じさせない「オリジナル構法」


『Skyshare』は「門型ラーメン構造」「SPG(ストロング・ポスト・グリッド)工法」の2つの構造・工法を採用したオリジナル構法を採用しています。
「門型ラーメン構造」は、強固な接合部によって建物を支える堅牢な構造のため、一般的な在来工法よりも壁を少なくでき、大開口の空間がつくりやすくなります。
つまり「狭くても、広々と感じる空間」が得られるのです。
一方で、門型ラーメン構造に使用する部材は、コストアップに繋がる場合もあるため、居室など小さな空間部分にはオリジナルの「SPG工法」を併用し、場所に合わせて最適な構造とすることで開放的な空間とコストバランスを両立しました。
「SPG工法」について詳しくは→欠損の少ない「通し柱」が耐震性を高める!SPG構造とは?

なお、都市計画法では工業地域だけでなく住宅地域も含めて広範囲に「防火地域」が定められています。
この防火地域に、3 階以上または延べ床面積100 ㎡超の建物を建築する場合、耐火建築物にすることが建築基準法によって定められています・
『クレバリーホーム』の家は、この防火地域であっても木で建てることができる「木造耐火住宅」です。

ポイント② 「多層階は没個性」を覆す外観デザイン&ライフプランに合わせた間取り


『Skyshare』の外観はクレバリーホームの標準「外観タイル」でデザイン。
上質で重厚感があり、デザインが似やすい多層階住宅でも個性を表現できます。
間取りは、しっかりと目隠ししながら光が差し込むルーバーや、仕事スペース、インナーバルコニーなど、住む人のライフスタイルに合わせてプランニングし、個性が光る外観とともに「ルーバーモダニズム」「インダストリアルモダニズム」「ウォールモダニズム」「カリフォルニアモダニズム」の4つのテイストでご提案します。

ポイント③ メンテナンスコストが下がる!外壁タイルと高断熱・気密の高性能住宅


『Skyshare』の外観タイルはメンテナンスの手間とコストがほとんどかかりません。
また、省エネ性能が高く長く住める上質な住まいです。

外壁素材メンテナンスコストシミュレーションで比較すると、一般的な外装材に比べ、50年間で約425 万円もコストを抑えられます。
断熱では平成4 年の省エネ基準住宅比較で年間冷暖房費が約60%ダウンするなど、ランニングコストも大幅に抑えられます。

まとめ~さらに「暮らすだけで健康になる」機能を標準装備!~

さらに、この3つのポイント以外にも家族の健康を考えた新内装システムの「シアスミン・エア」が標準仕様。
「シアスミン・エア」は室内の壁や天井の下地に高品位木炭塗料を塗布し、有害物質やニオイなどを吸着・分解する世界初のシステムです。
健康に悪影響を及ぼすと言われるプラスイオンを引き寄せ、室内をマイナスイオンの多い環境にすることで、「暮らすだけで健康になる」という夢を実現します。
→「シアスミン・エア」について詳しくはこちら暮らすだけで免疫力アップ。世界初、驚きの内装システム「シアスミン・エア」、デビュー!

住み慣れた土地で、新しい時代の暮らしにあった三階建てをご希望なら、ぜひクレバリーホームにお任せください!

クレバリーホームの公式サイトはこちら♪



The following two tabs change content below.
クレバリーホーム

クレバリーホーム

「あなたの期待を超える家づくり。」をテーマに掲げて全国で家づくりのお手伝いをしているクレバリーホームが、賢い家づくりを叶えてもらえるように、家づくりのヒントになる様々な情報をお届けします!

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket